水まわり、外壁、修繕に関する事なら可児設備に全てお任せください!

0120-24-2305

来店予約

無料見積り・お問い合わせ

社長の工事日誌

解体その後

こんにちは。新入社員のM子です。

外は雨が降り出して空気がしっとり。そんな本日もリフォームの現場をちょこっとだけ紹介します。

本日は昨日に引き続きキッチンとリビングダイニングのリフォーム工事。

 

IMG_3971

 

出窓から光の差し込むこの場所に、新しいキッチンが設置されます。

設置されるというのに、床から壁から何やら飛び出していますね。

 

IMG_3970

 

ズームアップ。

これらは何かと申しますと、湯水の給水管、排水管です。

壁から出ているものは以前使っていたもの。

床から出ているものが、今回新たに設置したものとなります。

こういった給排水管は、壁から何ミリのところに持ってくるかがしっかりきっちり決まっているのです。

最新のシステムキッチンは引き出しタイプの収納が多くみられますよね。

その引き出し収納と壁の間の狭いスペースに給排水管を納めないといけないので、しっかりきっち決まっているというわけなのです。

 

当社では水まわりリフォームの際、なるべく既存の配管を再利用することなく新たに配管をさせていただきます。

そうした方が、管に直接繋がる新しいキッチンやお風呂のためにも良いのです。

そしてなによりアフターケアをさせていただき易い!

リフォームをしてそれで終わりではなく、その後のフォローもきっちりさせていただく当社だからこそのやり方でございます。

解体工事

こんにちは。新入社員のM子です。

四日間の空白を経て、本日もリフォームの現場をちょこっとだけ紹介します。

今日の現場はキッチンとリビングダイニングのリフォームです。

 

IMG_3968

 

見事ながらんどう。

朝一番でご挨拶にお邪魔し、職人さんにお任せして夕方に戻ってきたら見事ながらんどう。

「途中経過撮影できなかった!」

そんな私の叫びが聞こえてくるようです。

 

IMG_3628

 

元々はこんなに立派なキッチンが付いていたのですが、六時間ほどでフローリングまで剥がれてしまいました。

「魔法みたい!」

なんて可愛らしいものではありませんが、床の釘を抜く職人さんの背中はじつに頼もしいです。

 

IMG_3624

 

ちなみにこちらは冷蔵庫。

リフォーム後も引き続き使用されるということで、一時的に廊下に避難させることとなりました。

ある程度の片づけはお客様にお願いしておりますが、お一人ないしお二人で移動するには重たいもの、危険なものがある場合は遠慮せずおっしゃって下さい。

非力な私ではありますが、精一杯お手伝い致します。

もちろん力持ちの職人さんも手伝ってくれます(笑)

 

続きを読む

トイレのリフォーム

こんにちは。新入社員のM子です。

雨の降るこんな日もリフォームの現場をちょこっとだけ紹介します。

 

さて、昨日のブログでお風呂のリフォームをご紹介したかと思いますが、じつは同じお宅でトイレのリフォームも行っておりました。

 

IMG_3453

 

暖房便座やウォシュレットの付いていないタイプの洋式便器ですね。

きちんとお掃除が行き届いていますが、クロスの色褪せや床の黄ばみ黒ずみはどうしても取れなくなってきます。

そこでお客様、お風呂のリフォームを機にトイレも綺麗に!ということで、トイレそのものと内装のリフォームを決意されました。

そして…

 

IMG_E3877

 

こんな素敵なお手洗いに!

暖房便座はもちろん、ウォシュレット(LIXILのトイレなので正しくはシャワートイレなのです)もばっちり装着。

床はフローリング風のクッションフロア。

クロスは正面だけ北欧風の柄をもってきて、残りの三面は漆喰風の白クロスです。

扉を開けて最初に飛び込んでくる壁が華やかだと、トイレもおしゃれな空間に変身します。

 

IMG_E3875

 

お客様のこだわりがこちら。

タカラスタンダードの「ホーロークリーントイレパネル(壁面用カンタン取付タイプ)」。

トイレの右側面に光沢のある白い壁がありますよね。クロスの上からパネルが取りつけられているんです。

タカラと言えばホーロー。ホーローと言えばタカラ。

クロスだと浸みこんでしまう水分から壁を守り、汚れも付着しづらいのでお手入れ簡単!

油性ペンで落書きしたって水拭きでキレイになります。

そしてなにより磁石がくっつく!写真のタオル掛けはマグネットなのです!

タオル掛け以外にも小物置きやトイレロールなど、タカラ純正品のマグネットは沢山取り扱いがありますし、ニトリでもマグネット商品はいろんなものが売っています。

ホーローパネルの使い方はお客様により様々ですので、リフォームをお考えの際は是非タカラのホーローパネルを頭の片隅に置いておいてください。

続きを読む

お風呂のリフォーム 完成

こんにちは。新入社員のM子です。

今日も今日とてリフォームの現場をちょこっとだけ紹介致します。

 

まずは先週の答え合わせ。

大工さんの作ってくれた壁からにょろんと出ていた灰色の何かは、この様になりました。

 

IMG_E3879

 

コンセントですね。きっと皆さんわかっていましたよね(笑)

内装もリフォームする場合は比較的自由にコンセントやスイッチの位置を変えることができるので、気軽に相談してください。

インテリアなど一緒に考えながら、使い勝手の良い場所へコンセントやスイッチを配置しましょう。

そしてついに…

 

IMG_E3878

 

IMG_E3881

 

完成です!

洗濯機や窓は既存のものですが、それ以外はどれも新品!

「今夜お風呂に入るのが楽しみです」と施主様がおっしゃってくださいました。

続きを読む

お風呂のリフォーム 脱衣所のクロス

こんにちは。新入社員のM子です。

本日も社長に代わってリフォームの現場をちょっとだけ紹介致します。

 

先週に引き続き、現場はお風呂のリフォーム工事。

今日は洗面脱衣所の内装工事ということで、クロス屋さんがやってきました。

 

IMG_3851 IMG_3852

 

まず、クロスを張る下地を平らにするためパテを塗っていきます。

ビスの窪みや板と板のわずかな隙間など、どうしても溝や段差ができてしまう部分はあります。

それらを平らにするために用いられるのが、肉盛り用の塗料であるパテです。

写真で見ると薄い黄土色といいますが、クリーム色といいますか、表現が難しいですがしっかり塗ってありますね。

そしてこのパテが乾いたら、お待ちかねのクロス貼りです。

 

IMG_E3856

 

施主様こだわりの素敵なクロスが貼られていきます。

職人さんの背中が逞しく頼もしいかぎりです。

 

IMG_E3857

 

クロスの継ぎ目が見えない!

これこそプロのお仕事ですね。

 

IMG_E3858

 

窓の周りも綺麗に処理してクロスを貼っていきます。

ちなみにこの素敵な柄のクロスは二面のみ。お風呂側と廊下側は白のクロスです。

洗面脱衣所という限られたスペースであるため、半分を無地にすることで空間の広がりを演出しております。

クロス選びはどのお客様も悩まれる部分ですので、気軽に相談してください。

 

続きを読む

お問い合わせ

2018年12月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

可児オペラグルッポ

グルメ情報

アーカイブ

Copyright (C) 有限会社 可児設備. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd アババイ.